うづきんち

山田雨月のぶろぐ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラオス・雲南の旅2

lao11.jpg
前日バンコクより夜行バスにのってチェンコンへ トゥクトゥクにのって国境を目指す

lao12nokop.jpg
ここの国境はメコン川で向こうに見えるのがラオス・フェイサイ

lao16.jpg
スピードボート乗り場

lao13.jpg
これに乗って6時間かけてルアンパパンへゆくんだ

lao15.jpg
時速80キロらしいのでライフジャケット、耳栓,ヘルメットは必須です

lao14.jpg
こんな感じでゆきます
スポンサーサイト

ラオス・雲南の旅

lao111.jpg


数年前
初めてバックパック(をひきづって)
の旅をしたとき会う人会う人に
85%の確立で

 ラオスはいいよ
  何もないけどラオスはいい

とききました


その後堀田あきおさんの
「アジアのディープな歩き方」
を読んで
スピードボートの存在をしりその時の行きたい国
NO1になりました


最初の2週間は友達と一緒に回りました
濃厚でした
毎日動きまわってすごい長い時間だったような気がします



毎回旅行に行って思うのは
人生うまいようにころがってゆくなあと


何か困ったりすることがあったときには
どこからとも助け舟
(ほんとに舟にたすけられたよ!小船だよ)
が現れたり
回り道したとしても
ここにつくためにこーしてきたのかな
なんて思うことがあったり


そーゆうことを本気で思ったりします


なんてことを母にゆうものなら
すぐに雷がとんでくるのですけどね


甘い!


って


そんな母は私のことを友達にゆうとき

「あのばか」
「このばか」

とゆう単語をよく使います


まあかしこくはないけどさあ~


でも愛情の裏返しなのでしょうね
きっとそうです
そうおもっとこ




…日記調になってしまいましたが


ラオスを北から南に下り
そこで友人と別れた後は
再度北上
中国に入国し昆明、大理、麗江をふらつきました

麗江では
虎跳峡のトレッキング仲間を待って待って待ち続け
結局一人でトレッキング

孤独でした

途中から山であった人たちと一緒に行動できましたが



そんなこんなラオス・雲南のたび

じつはまだ写真の整理ができてなくって
時間がかかりそうですがのんびりアップしてくので
みていって下さい



ウユニツアー3日目・チリに抜ける

a75.jpg
今朝は5時半に起こされ6時半出発
宿には水ものがなくて顔あらえなかったよー

a76.jpg
間欠泉に近づいたり

a77.jpg
飛び越えたり

a74.jpg
ぎゃあたのしいぞ

a78.jpg
グツグツマグマっぽいのがでてるとこや

a79.jpg
温泉もあったり

a85.jpg
あ 富士だふじー!

a84.jpg
ああたのしいなたのしかったな

a83.jpg
ここでウユニにかえる他のみんなとお別れ

a82.jpg
ここでチリまで連れてってくれるバスをまちます

a80.jpg
遅いのでおやつ食べます

a81.jpg
チリのサンペドロ・デ・アタカマについた

a812.jpg
誤字です 雨期でした

a8123.jpg

ウユニ塩湖ツアー2泊目

a64.jpg
朝から駆けるよランクルー!

a70.jpg
ピンクプラミンゴのいる湖へ

a69.jpg
もっといる湖へ

a68.jpg
アタカマ砂漠を駆け抜け

a72.jpg
奇岩がごろごろあるとこに

a71.jpg
響きがいい石をひろったりして

a73.jpg
かんかん鳴らしたり

ウユニ塩湖ツアー

a61.jpg
塩のホテルの前にいた女の子

a63.jpg
後ろにあるのが塩のホテル 壁をなめたらしょっぱかったよ

uyuni1111.jpg
自転車借りて乗ってみたり

uyuni77.jpg
歩いたり

uyuni66.jpg
白い白い世界

uyuni4.jpg
このランクルに3日間の食事や荷物をつんで

uyuni5555.jpg
ああたのしいなあ

uyuni888.jpg
塩湖の中にある巨大なサボテンの島を後に

a67.jpg
あ リャマだ!  …たぶん

a66.jpg
泊まる宿に到着

 | HOME |  »

Calendar

« | 2005-11 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

うづき

うづき

ふらふらふらふら
いきたいとこへ
いきたくなったら
でかけたい

ためには
働かねばなんだな

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。