うづきんち

山田雨月のぶろぐ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日のひ

台風が去った後の快晴



秋っぱれ







朝9時までに返却しないと

延滞になってしまう~

とばかりに

よれよれと

自転車にまたがったならば

変な感じ





この感覚は・・









パンクでした





押しピン踏んづけてました



涙 









なわけなので

てくてくと

歩いて行ったならば







暑い・・

暑いし

紫外線強大・・・





無防備にも

日焼け止めぬらずに

きたのをうやみましたが

まばゆいばかりの光の光線





目が眩みます





眩んだ目を

ゆっくりとあけたなら





5匹の犬をつれて

自転車ののっているおじさん





大型犬2匹は

リードでつないで

小型犬3匹は

後ろ













宅急便のお兄さん



「わ今日は

一発目でkました



感動です





ありがとうございます・・



じゃなくてすみません
スポンサーサイト

ジブリる















ネームの返事を待ってる間

映画でもいこ~



用意してたら

Mちゃんから

「スタジオジブリのレイアウトテンいかない?」

とお誘いメール☆



二つ返事でいくことに





なんてったって

まともに人とあうのは

半月ぶり





うきうきらんらん

出掛けました







音声ガイドを借りて

さあ

会場へ





ひとがいっぱい



レイアウトもいっぱい





千と千尋にいたっては

壁一面

天井にあたるまで

ありました











あああ

このシーンは・・・!









映画を思い出したりしつつ

満喫です





すごかったです









レイアウトを見終わった後は

フォトコーナーがあって

床にでっかくトトロが描いてあって

それに寝そべって

写真取れたりなど



いろいろあったのですが







人も結構ならんでたのと

少々

恥じらいなんてものを

もってしまったので

地味に壁を

ぽそっと撮るだけでおえていました









ら!





Mちゃん

Mちゃんアシさんは

ちゃんと

トトロの上でねっころがったり





トトロあたまにのっけたり





ポニョととってたり





とまあ楽しそう!







写真をみせてもらいながら

一瞬のはじらいをせめました





たまに

でてくるんだこれが









その後

お好み焼きやら

もんじゃやらをつつきながら

語らい

久久お酒を飲んで

酔いました

2杯なのに

酔いました





お得です



いいかえれば



安い人です







帰りの電車は

あわや乗り過ごしてしまうくらい

いい気分でした



続きを読む »

どーでもいいことがながくなる

つらつらと

書きたくなってしまう今日





ネームの直しを送って

爽やかに

ドトールで

読書





商店街の様子を

眺められる席がおきにいり





読書しつつ

ときおり

ぼーっと

人の流れをながめたら





小豆色の帽子をかぶった

小学生が集団下校





先頭は

6年生くらいのおにいちゃん





その後からは

ぐっと背が低くなって

一列に





自分の小学生のころを思ったりしながら

ぼーっとしてたら

目の前に蜘蛛がいる







てゆっても

えらく小さい

色も遠慮がちなほどにうすい蜘蛛







あまりに動かないので

死んでるのかとおもいきや





ペンダントライトとペンダントライトを結んでる

糸の上で動き出した









たいしたことじゃないですが

ふとしたときに

まん前に虫がいるのは

驚きです







前に日本の南の島の

宿で食事中

ぼたっと天井からイモリが落ちてきたときも

驚きでした









少々お酒がはいったので

早々に部屋にもどりうたたねしてたら

お酒の熱で

体中熱い





熱いけども

眠い





頭の中にうかぶは

棒アイス





アイス





アイス





アイスくいたい・・・・





デモネムイ・・









そんな

気持のせめぎあいの中

うっすらと目を開けると

ふすまに直径5.6センチはあろうかという

蜘蛛がいる







家でよく見る

足の短いちっこいのとは

別ものだ







虫が特別苦手というわけでも

ないのだけど

あれくらいの目立つものが

近寄ってきたら

そりゃいやだー









思いつつ

目を閉じ

熱さとアイスのせめぎあいに

頭を悩ましつつ

20分ほどたったころか







うっすら目をあけると

目線左50センチほどのところに

せまってる







ぎゃああああ あ あ









どうするべきか

どうするべきか

考えつつ











続きを読む »

夏祭り











人生は、時々晴れ













マイク・リー監督の

「人生は、時々晴れ」をみました









サウスロンドンの集合住宅

に暮す

貧乏なわけではないけど

生活に余裕はあるわけでもない家族たち





ジャンクなものばかりたべて

ぶくぶく太った

無職の息子に





無口な

感情をすべてのみこんでいるかのような

大きい娘





無賃乗車されても

怒らない

人生半ばあきらめてるかのような父親





そんな家族に

冷たい視線を投げかける母親







ほかにも

アル中の女や

SEX狂の少女







とくになにか大きな事件があるわけでもないのに

見入ってしまうのは

監督の力量なのか







とにかく

目が離せなくて

胸が痛くって









帰省するたび

家族に優しくしたいと思うのに

なんでか

けんかしてしまったり

帰りの夜行バスの中では

後悔でいっぱいだったり

そんなこんなあんな

自分のことと

重ねてしまいました











痛いんだけど

すごく好きな映画です







人に薦めたくなる映画です







また観ます





 | HOME |  »

Calendar

« | 2008-09 | »
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

うづき

うづき

ふらふらふらふら
いきたいとこへ
いきたくなったら
でかけたい

ためには
働かねばなんだな

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。